犬さんと、アメリカで暮らす。



<   2006年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧


宣言!

突然ですが、私決意しました。
ちょっと痩せようと思います。いや、真剣に。体重を落とすのでは無く、引き締めようと思います。きっかけになったのは、デパートの試着室。

普段自分の姿を正面から見るのは慣れているのですが、そこには三面鏡があったのです。横から、後ろから自分のパンツ一丁を見て、ちょっと愕然としましたよ。基本的には女性のダイエットには反対で、女は曲線!と思っている私なのですが、自分の後ろ姿を見たときに一番に浮かんだ言葉、それは「甘ったれてる」・・・と言うわけでちょっと自分に厳しく生活しますよ。

1. 姿勢を正す、どんな時も
母ちゃん、ピシッとね
d0091140_952115.jpg


2. 朝ヨガをしてから仕事に行く
しっかり伸ばして~♪
d0091140_9522939.jpg


3. アイスクリームをちょっと控える
ん?本当にできるの?
d0091140_9524653.jpg


4. 冷たい飲み物より温かいデトックスティーを頂く
冷えは女の大敵よ!
d0091140_953278.jpg


こんなところでしょうか。
ちょっと頑張ってみますよ。
大好きなワンピースをちゃんと背筋を伸ばして着られるように・・・
d0091140_1052620.jpg


人気blogランキングへ щ(゚Д゚щ) 応援カモォォォォン!
[PR]
by inusanblog | 2006-11-26 09:36 | 日々の雑記

言葉は無くても

当たり前のことなのですが、犬さんは人間の言葉が話せません。
でも、犬さんの気持ちは見ているだけで手に取るように分かるような気がしています。それは、言葉が使えない分、なんの計算もなしに全身で感情を表現しているからです。

犬さんの気持ちの表現方法は体や表情しかないから。

母ちゃん、お膝に乗せて欲しいですよ・・・
d0091140_22493648.jpg


なんか用ですか?眠たいんですけど・・・
d0091140_22501533.jpg


おもちゃは渡さないですよー!
d0091140_22504085.jpg


母ちゃん、ボール投げてー!!
d0091140_22511992.jpg



犬さんを見ていると、人は言葉が使えることに甘えてしまって、体や表情を使って気持ちを表現することがあまり上手でないように思います。

「ありがとう」と口では言っても目が輝いて笑顔になっていなくては、何だか違和感を感じてしまいます。「私が悪かった」と言っても、目に納得が行かない曇りが残っていれば、謝られた人も何となく消化不良でしょう。

言葉は大切ですが、一度の「大好きだよ」の言葉より、輝く優しい目や温かい抱擁の方が心にしみると思います。言葉の不自由な人が主人公の映画を観るたびに思います。言葉のハンデの分、精一杯全身を使って表現をされている姿を見ると、言葉使える私たちの方が、沢山言葉がありすぎて、便利になりすぎて、体で表情で気持ちを上手く表現出来なくなってきているなと。

一度、自分の言葉に甘えずに、思いっきり体全体で相手に気持ちを伝えるトレーニングしてみるのもいいかも知れないな、と思いました。


人気blogランキングへ щ(゚Д゚щ) 応援カモォォォォン!
[PR]
by inusanblog | 2006-11-21 22:42 | 日々の雑記

無条件バトン

Drexelbrookのウサギ穴のkyさんからバトンを頂戴しましたので、お届けします。kyさん、本当は近況バトンだったのですが、私の結果があんまりにもつまらなかったので、無条件バトンにしました、ごめんなさいね。

無条件バトン=============

【1】無条件でときめく○○な人3人

言葉遣いが丁寧な人
ありがとうございます、ごめんなさい が言える人
電車やバスなどで周りの人を気遣える人
(自然に席を譲れる/荷物を膝の上に乗せてスペースを空ける/人にぶつかったら「失礼しました」と言える等)

言葉やしぐさや行動などにその人の人となり、知性がでると思います

【2】無条件で嫌いなもの3つ

タバコ(ポイ捨てしている人を見ると、心の中で往復ビンタです)
「だって」「でも」の言葉、悪口
公共の場でお行儀の悪い子供を注意しない親

【3】無条件でお金をかけられるもの3つ

大切な人(犬さんも含む)の幸せ
自分の分に合った素材の良いお洋服
健康

【4】無条件で好きなもの3つ

読書
教えること
緑と噴水

【5】無条件でバトンを受け取ってくれそうな人 5人

置いておきますのでご自由に♪

d0091140_6262770.jpg

こうやって見ていると私は本当に言葉が好きでそして、言葉に厳しいんだろうなと思います。自分もまだまだ実行出来ていないことが多いので、日々精進ですよ。


人気blogランキングへ щ(゚Д゚щ) 応援カモォォォォン!
[PR]
by inusanblog | 2006-11-19 06:02 | 日々の雑記

眠りを誘って

大好きなブログのひとつ「いたずらじいさん、今日も行く」にTB!

私はひどい低血圧で朝はなかなか起きられず、夜もなかなか眠られない日々を過ごしていました。ところが、9月に仕事を始めてからというものベッドに入れば数分で眠りに落ちるという、幸せな眠りの習慣がついてしまいました。

もちろん、体力を使う仕事だからというのもあるでしょう。でも、これはやっぱり犬さんのお陰なように思うのです。

ご存知の通り、寝る直前まで私は犬さんを膝に乗せて過ごしているのですが、眠っている時の犬さんが何だかエエ匂いを放出するのですよ。温かくて香ばしくて、うーん、上手く表現できないのが歯がゆいのですが・・・とりあえず、私にとっては眠りを誘う香りでアナキョンジャさんに激しく同感なのですよ!

私の眠たくなるメカニズム

1.犬さんの眠くなる匂いを嗅ぐ(嗅覚効果)
母ちゃん、匂いでてるやろ?
d0091140_8401334.jpg

エエ感じにプンプンしとる?
d0091140_8402834.jpg


2.寝ている犬さんを見る(視覚効果)
すぴーすぴー♪
d0091140_8405536.jpg


3.起きるとあくびを頻発する犬さんを見る(更なる視覚効果)
ふわーあ。母ちゃんも寝れば?
d0091140_8411033.jpg

d0091140_8412254.jpg


4.極めつけに体は犬さんに温められ、ほっかほか(触覚効果)
d0091140_8414872.jpg


でもうエエ感じに眠くなるのです。

いつもご苦労様です、犬さん。
皆様も不眠に悩んだら、家のワンコちゃんの匂いを嗅いでみられては?
(↑怪しすぎますね・・・)
私は、いつもフガフガ嗅いで、快眠ですよ♪


人気blogランキングへ щ(゚Д゚щ) 応援カモォォォォン!
[PR]
by inusanblog | 2006-11-14 08:21 | 犬さん

ご報告(一週間が経って)

皆様、この度は犬さん避妊手術のことでは沢山の励まし、アドバイスを頂き本当にありがとうございます。おかげさまで犬さんはすっかり元気になりました。毛艶も良くなり、体重も特製チーズの甲斐あって戻ってまいりました。溶ける糸を使っての縫合だったので、抜糸も必要ありません。もうこっちのもんです。
そんな訳で毎日イチャついて暮らしております。
d0091140_12583789.jpg

もうね、片時も離れたくないんですよ。もちろん犬さんは私が直接産んだ訳ではないのですが、膝で眠る犬さんを見ていると温かいものが、心臓の真ん中からじわわーんと染み出てくる感覚を覚えます。「うおー!愛しいぜー!」と叫びたい気持ちを抑えるのが大変なほどです。
これが母性なのかも知れませんね。
こんな素敵な贈り物をくれた犬さんに感謝でいっぱいですよ。

犬さんとの出会いは犬さんが4月2日に生まれてから14日目のこと。一目見てこの子だと分かりました。そして8月7日に我が家に迎えました。

ハゲハゲのやせっぽちの犬さん(迎えた当日4ヶ月)
d0091140_13131441.jpg

そしてどんな時でも側にいるって決めました(4.5ヶ月)
d0091140_13154389.jpg

だんだん歩く足が逞しくなって(5ヶ月)
d0091140_13164245.jpg

見つめる目にもきずなを感じるようになりました(6ヶ月)
d0091140_132147.jpg

d0091140_13173752.jpg

そして今(7ヶ月)
d0091140_13175863.jpg


この手術を乗り越えたことは、私の犬さんに対する愛情を倍増させてくれました。

皆様、これからも犬さん共々新米飼い主の私をよろしくお願いしますね。

取り急ぎご報告と御礼まで、
フジ


人気blogランキングへ щ(゚Д゚щ) 応援カモォォォォン!
[PR]
by inusanblog | 2006-11-10 12:51 | 犬さん

お帰り、犬さん

今日、やっと、やっと犬さんが帰ってきました。
休日出勤した分、授業が終わってすぐ家に帰り、病院に走りました。犬さんが出てくるまでの数分間は何時間かのように思えました。

犬さんはというと、
もうプルプル震えながら喜んで、しがみついて来ました。病院の外に出て自分のジャケットを見てびっくり、犬さんの毛だらけなんです。普段、クシで梳いてもほとんどムダ毛の抜けない犬さんなのに、ごっそり毛が抜けて体もすっかり痩せてしまっていました。相当のストレスをかけてしまったのかも知れません。帰る間もずっと、不安そうな切ない泣き声をあげていました。

やつれてしまった犬さん
d0091140_12333415.jpg

家についてからは、大興奮ではしゃぐもののやはり本調子ではない様子。離れるのが不安なのか、どこに行くのにも付いてきて、姿が見えないと今までに無かったような悲壮な声で泣くので、いつもの特別処置として、仕事部屋にハロゲンヒーターと犬さんのバスタオルを引いて、一緒に居ました。
d0091140_12335677.jpg

d0091140_123483.jpg


犬さんの避妊手術の傷跡は私が想像していたよりは小さく、もう手術から3日経っていたので、だいぶ傷口もふさがっているようでした。
d0091140_12355772.jpg


今回、体はもとより、犬さんの場合ものすごく心のケアが必要なような気がしました。そこで今日は犬さんの大好きな私のお手製のチーズをたっぷりかけたご飯をあげ、更に離れると不安で泣いて寝ないので、数時間私の膝で眠らせました。犬さんは何故か、私の膝の上に乗せるとものの数分で眠ってしまうのです。
d0091140_12381369.jpg

私の一枚しかないシルクパジャマの上で寝息をたてる犬さん。
d0091140_12382678.jpg

この後、流石に足がしびれましたよ・・・

もう絶対ひとりぼっちにしないからね、犬さん。
d0091140_12423224.jpg


今回の事で、色々な方から励ましのコメント、そして勉強させて頂いたことを心から感謝します。犬を飼う以上、避けては通れない道とはいえ、辛かったですよ。今日、犬さんを家に迎え、安心した直後、私はお腹を壊しました。きっと私もずっと緊張していたのでしょう。

今日からまた犬さんとの生活が再スタートしました。これからも、もっともっと犬さんを大切に慈しんで愛してあげたいと思いますよ。


人気blogランキングへ щ(゚Д゚щ) 応援カモォォォォン!
[PR]
by inusanblog | 2006-11-06 12:45 | 犬さん

ヘタレな飼い主

金曜、犬さんを病院に連れて行き、看護婦さんに預けて病院を出た瞬間に30前のエエ年した私はおんおん泣きました。その後すぐに仕事に行き、授業が終わったころ犬さんの手術が無事終了したことを聞かされました。縫ったのはたった一針だとか、そして麻酔からも覚め、元気にしてるとの事。それを聞いた瞬間、安心で足元ががくがくしました。

土曜と今日日曜は、犬さんの居ない家で過ごすのが辛かったです。
玄関の戸を開けると、いつも犬さんが駈けて来る可愛い爪音が聞こえないので、寂しい。ご飯を作っているとおこぼれを狙ってお座りして待っている犬さんが居ないのが寂しい。

仕方なく犬さんの寝ているベッドを抱っこしたり、くんくん匂いを嗅いだりと怪しい人と化す私。犬さんが家に来てから3ヶ月の間に撮り溜めた写真や動画を見返して、感慨にひたったりと、全く非生産的な情けない週末を過ごしてしまいましたよ。

でも、
でもね、
明日朝、犬さんが帰ってくるんです。
また一緒に遊べるんですよ、こんな風に

母ちゃん、ボールで遊ぼ♪
d0091140_1343358.jpg


ほら、置いたげるから、投げて♪
d0091140_1345749.jpg



そして
d0091140_1353260.jpg

d0091140_1354132.jpg

こうやって犬さんのいのちの温かさに触れることが出来るんです。

明日犬さんのお迎えに行けるよう、今日は休日返上で仕事してきました。
まるで遠足の前の日の子供みたいに、明日が楽しみで楽しみで眠れるか心配ですよ。

コメントで応援して下さった皆さんに、支えてもらって何とか3日間を過ごした私です。
本当にありがとうございます!


人気blogランキングへ щ(゚Д゚щ) 応援カモォォォォン!
[PR]
by inusanblog | 2006-11-05 12:57 | 犬さん

ついにこの日が

ちょっとブログを放置しちゃってごめんなさい。
実はちょっと色々悶々考えていて、上手く文章にできる自信も元気も無かったもので。
犬さんが明日至急に避妊手術を受ける事になりました。

以前にも書いた通り、犬さんの一回目のヒートまで待つ予定だったのですが、このブログにコメントを下さった獣医さんやその他色々な情報源から出来ればヒート前に行った方がいいのではないかと思い始めました。そこで、今週の水曜日、別の獣医さんにセカンドオピニオンとして相談したところ、出来るだけ早めの手術を勧められ、その他の諸事情も重なり、至急明日の金曜日に行うことになったのです。

それ以来、色々な考えが浮かんでは消え、これでよかったのかと自問自答する時間が増え、少し浮き沈みの多い2日間を過ごしました。

明日朝、犬さんを病院に連れて行きます。休日をはさむため、犬さんは病院に3泊することになります。次に会えるのは月曜日。考えただけで涙がでます。

今日は後残り少ない時間を犬さんを抱きしめて過ごしたいので、続きは明日またゆっくりさせて頂きますね。

ごめんなさい、しめっぽくて。すぐ元気になって帰ってきますよ、犬さんも。
d0091140_1421036.jpg

d0091140_1425873.jpg


人気blogランキングへ щ(゚Д゚щ) 応援カモォォォォン!
[PR]
by inusanblog | 2006-11-02 13:49 | 犬さん


アメリカの大学で日本語を教える私(フジ)は、パピヨンの犬さんと暮らしています。アメリカ生活、日本語教育、そして犬さんの成長記録などなど・・・
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フジにメール
ないしょ話はこちらにどうぞ
inusanblog
○yahoo.co.jp
※○に@を入れて下さいね
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
テレビとヨガ。
from 愛歌の趣味ブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧