犬さんと、アメリカで暮らす。



カテゴリ:日々の雑記( 16 )


新しい私になって

皆様、お久しぶりです。
長い間放置していて、すみません。励ましコメントや心配のメールなど頂いて、ブログやっていて、皆さんに出会えて本当に良かったなとつくづく感じておる私です。

母ちゃん、更新遅すぎるわ
d0091140_13103726.jpg

犬さんも出番がなくてがっかりでしたね。

さて、放置していた一ヶ月の間に色々なことがありました。
1、30になりました。MI・SO・JIですよ。(←かっこよくしてみたつもり)
2、クリスチャンの洗礼を受ける決心をしました。

ことの発端は12月30日、何だか突然教会に行きたい、何だか崩れそうってふと思ったのです。そして、次の日がたまたま日曜だったので、近所に住むクリスチャンの知り合いの人に連れて行ってもらい、初めて礼拝に参加しました。

不思議なことに、その日の牧師さんのメッセージの内容は私が苦しんでいたことそのものだったのです。お話の間中、何度も泣きそうになりました。胸のつかえがとれた安心と、なんともいえない安らぎを感じて、心が体がリラックスするのを感じました。その後の、クリスチャンの人達との食事や会話を通して、心穏やかなそして何か通ずるものを感じたのです。

それから、ちゃんと聖書を勉強してみようと思ったんです。私は宗教に関してはどちらかといえば懐疑的で、無宗教に近い立場をとっていたので、信じるためには自分なりの理性的な論理に基づいた理解を必要としたんです。

一週間に一度礼拝にでて、更にもう一度、その親切なクリスチャンのお友達の所で聖書の勉強をして、更に毎日三浦綾子さんが易しく解説された「旧約、新約聖書」を読みました。その中で、今までの自分の生き方を抜本的に変えなくてはと思いました。そこで、今までの私、これからの私、そしてなりたい私と今の私とのぶつかり合いが起きて、少し苦しみました。それを整理するのに時間がかかりました。

でも、色々な人に支えてもらって理解してもらって、やっと頭の中を整理することができました。

洗礼を受ける決心をするのには勇気もいりましたし、自分の見たくない自分と向き合うのは骨が折れました。でも、その分、今とってもすがすがしい気持ちで一杯です。このまま上手く行けば、4月のイースター(復活祭の日=イエス様が十字架にかけられ死んでよみがえった日)に、洗礼をうけることが出来ればと思っています。

このブログはその題名の通り、私のアメリカでの生活と大切な犬さんとの日常をつづるブログです。それはこれからも変わりません。キリスト教を広めるためのブログでもありません。そうするつもりもありません。私の考え方、ものの見方はこれからちょっと変わるかもしれません。でもこれからも、ずっと今までと同じようにお友達と一緒に大切なわんこについて笑ったり、泣いたりしたいなと思っているのです。

みなさま、これからもどうぞ仲良くしてやってくださいね。
今回のエントリーからランキングの参加をやめます。そして、更新を週1回と決めようと思います。私はのんびり更新になりますが、今まで通りお友達ブログにはしょっちゅう遊びに行かせてもらいますね。今まで待っててくださって本当にありがとう!

最後に甘えんぼ犬さんの写真でも・・・
d0091140_13323779.jpg

[PR]
by inusanblog | 2007-02-09 13:33 | 日々の雑記

2月から

すみません、本当にごめんなさい。
すっかり放置してしまっていますね。

色々こころがいっぱいいっぱいで、犬さんの写真を撮ったり、考えをまとめたりができなくなっています。今、やっとちょこっとずつ整理していますよ。

2月1日から、またいつもの様に更新しますよ。

2月にお会いしましょうね。
どうぞ、見捨てないで下さいね~

皆さんの所にも遊びにいけなくてごめんなさい。
もうちょっと、待ってて下さいね。

管理人 フジ
[PR]
by inusanblog | 2007-01-21 13:37 | 日々の雑記

きれいになる

高らかに痩せる宣言をしてから、一週間近く経ちます・・・

・・・
・・・・

いやー、朝は無理です。(開き直り)

だから夜寝る前にヨガをしています。とはいっても、ヨガって食後から3時間経たないとしてはいけなかったりで、結構時間の拘束があるので、一日おきにしています。

成果は物凄く寝付きが良いですね。体がほかほかして、毎日ぐっすり眠れます。後、もう一つ綺麗のために始めたことがあります。

それは、ローズウォーターでのローションパック
d0091140_11581083.jpg

ローズウォーターは香料を取るためにバラの花びらを蒸留する際にでた蒸気を集めたもので、柔らかいバラの香りが楽しめます。日本ではとても高いバラ水もこちらでは500mlで2千円ほど。これも二日おきにローションパックしています。まず、肌のくすみが一掃されて、目で見て透明感の違いが分かります。ストレスで一時的に出来てしまった吹き出物もすっかり治りました♪

で、ローションパックには必需品のコットンの仮面↓なのですが・・・
d0091140_1234139.jpg


日本から送られてくるのを待ちきれず、キッチンペーパータオルで行っております。目と鼻の穴を開けて使っています。このパック中は誰にも見られたくありません・・・(-公- )

d0091140_1272936.jpg

犬さんのみぞ知るかっちょ悪いパック中の私・・・

人気blogランキングへ щ(゚Д゚щ) 応援カモォォォォン!
[PR]
by inusanblog | 2006-12-02 11:51 | 日々の雑記

宣言!

突然ですが、私決意しました。
ちょっと痩せようと思います。いや、真剣に。体重を落とすのでは無く、引き締めようと思います。きっかけになったのは、デパートの試着室。

普段自分の姿を正面から見るのは慣れているのですが、そこには三面鏡があったのです。横から、後ろから自分のパンツ一丁を見て、ちょっと愕然としましたよ。基本的には女性のダイエットには反対で、女は曲線!と思っている私なのですが、自分の後ろ姿を見たときに一番に浮かんだ言葉、それは「甘ったれてる」・・・と言うわけでちょっと自分に厳しく生活しますよ。

1. 姿勢を正す、どんな時も
母ちゃん、ピシッとね
d0091140_952115.jpg


2. 朝ヨガをしてから仕事に行く
しっかり伸ばして~♪
d0091140_9522939.jpg


3. アイスクリームをちょっと控える
ん?本当にできるの?
d0091140_9524653.jpg


4. 冷たい飲み物より温かいデトックスティーを頂く
冷えは女の大敵よ!
d0091140_953278.jpg


こんなところでしょうか。
ちょっと頑張ってみますよ。
大好きなワンピースをちゃんと背筋を伸ばして着られるように・・・
d0091140_1052620.jpg


人気blogランキングへ щ(゚Д゚щ) 応援カモォォォォン!
[PR]
by inusanblog | 2006-11-26 09:36 | 日々の雑記

言葉は無くても

当たり前のことなのですが、犬さんは人間の言葉が話せません。
でも、犬さんの気持ちは見ているだけで手に取るように分かるような気がしています。それは、言葉が使えない分、なんの計算もなしに全身で感情を表現しているからです。

犬さんの気持ちの表現方法は体や表情しかないから。

母ちゃん、お膝に乗せて欲しいですよ・・・
d0091140_22493648.jpg


なんか用ですか?眠たいんですけど・・・
d0091140_22501533.jpg


おもちゃは渡さないですよー!
d0091140_22504085.jpg


母ちゃん、ボール投げてー!!
d0091140_22511992.jpg



犬さんを見ていると、人は言葉が使えることに甘えてしまって、体や表情を使って気持ちを表現することがあまり上手でないように思います。

「ありがとう」と口では言っても目が輝いて笑顔になっていなくては、何だか違和感を感じてしまいます。「私が悪かった」と言っても、目に納得が行かない曇りが残っていれば、謝られた人も何となく消化不良でしょう。

言葉は大切ですが、一度の「大好きだよ」の言葉より、輝く優しい目や温かい抱擁の方が心にしみると思います。言葉の不自由な人が主人公の映画を観るたびに思います。言葉のハンデの分、精一杯全身を使って表現をされている姿を見ると、言葉使える私たちの方が、沢山言葉がありすぎて、便利になりすぎて、体で表情で気持ちを上手く表現出来なくなってきているなと。

一度、自分の言葉に甘えずに、思いっきり体全体で相手に気持ちを伝えるトレーニングしてみるのもいいかも知れないな、と思いました。


人気blogランキングへ щ(゚Д゚щ) 応援カモォォォォン!
[PR]
by inusanblog | 2006-11-21 22:42 | 日々の雑記

無条件バトン

Drexelbrookのウサギ穴のkyさんからバトンを頂戴しましたので、お届けします。kyさん、本当は近況バトンだったのですが、私の結果があんまりにもつまらなかったので、無条件バトンにしました、ごめんなさいね。

無条件バトン=============

【1】無条件でときめく○○な人3人

言葉遣いが丁寧な人
ありがとうございます、ごめんなさい が言える人
電車やバスなどで周りの人を気遣える人
(自然に席を譲れる/荷物を膝の上に乗せてスペースを空ける/人にぶつかったら「失礼しました」と言える等)

言葉やしぐさや行動などにその人の人となり、知性がでると思います

【2】無条件で嫌いなもの3つ

タバコ(ポイ捨てしている人を見ると、心の中で往復ビンタです)
「だって」「でも」の言葉、悪口
公共の場でお行儀の悪い子供を注意しない親

【3】無条件でお金をかけられるもの3つ

大切な人(犬さんも含む)の幸せ
自分の分に合った素材の良いお洋服
健康

【4】無条件で好きなもの3つ

読書
教えること
緑と噴水

【5】無条件でバトンを受け取ってくれそうな人 5人

置いておきますのでご自由に♪

d0091140_6262770.jpg

こうやって見ていると私は本当に言葉が好きでそして、言葉に厳しいんだろうなと思います。自分もまだまだ実行出来ていないことが多いので、日々精進ですよ。


人気blogランキングへ щ(゚Д゚щ) 応援カモォォォォン!
[PR]
by inusanblog | 2006-11-19 06:02 | 日々の雑記

秋のボストン

ボストンから帰って参りました!
私が住んでいる州より遥か北にあるボストン、流石に寒かったです。もう街も少しずつ赤に染まり、秋のボストンの景色を十分に楽しむことが出来ました。

今回宿泊したのは、B&B(Bed and Breakfast)といってホテルよりはリーズナブルな宿。泊まる場所と朝ごはんだけは用意しますと銘打ってあるだけあって、サービスはシンプルなものだけど、お金を節約したい旅行者にはもってこい。ボストンでお世話になったB&Bは少し変わっていて、ご夫婦が自宅の2階部分を旅行者に貸すというもの。ソファに大きなテレビのついたリビングとベッドルーム2つの部屋を自由に行き来できて、まるで友達の家に泊まっているような雰囲気でした。

リビングから見えるボストン中心部
d0091140_1153135.jpg



外にでて近所の野良猫にご挨拶。「ピカソ」と名づける。
d0091140_1154111.jpg



宿から徒歩15分のところにあった「ジャマイカ池」
d0091140_11551777.jpg



この旅で本当にお世話になったのが「クインシーマーケット」
d0091140_11561942.jpg

d0091140_11563238.jpg

沢山の露店、そして多国籍料理が連なる目にも美味しいマーケット
サンプルをつまんで回るだけで結構お腹いっぱいになったりして、日本のデパ地下を思い出しましたよ。

ハロウィン間近ということもあり、日本では考えられないどぎつい色の砂糖がけののったカップケーキも売られていました。
d0091140_11584998.jpg



街はすっかり秋色に染まっていていたるところで赤の眩しさを感じました。特にまだ緑の植え込みに落ち葉が乗っているところなんて、原色のコントラストの強さ、美しさに身震いしましたよ。普段忙しさに感けて通り過ぎている景色のひとかけらひとかけらに美が宿っているって実感。
d0091140_1202810.jpg

d0091140_1243137.jpg


後は、名門ハーバード大学にちょこっと寄って友達との再会を果たしたり
d0091140_1213661.jpg


盛りだくさんの旅でございました。
今日から、ブログも復活です。

それもこれも留守中に犬さんを大切に可愛がってくれたY子さんと旦那様のお陰です。あと、帰ってビックリしたのが、ランキングの順位が下がっていなかったこと。留守中もポチクリしてくださった皆様ありがとうございます♪

これからも犬さん共々よろしくお願いします。


人気blogランキングへ щ(゚Д゚щ) 応援カモォォォォン!
[PR]
by inusanblog | 2006-10-25 11:44 | 日々の雑記

我慢できない

私はひどい笑い上戸である。
特に弱いのは笑ってはいけない時と場所。そんな時笑える状況がおきると、必要以上に面白く感じ、もう涙を流してのた打ち回ってしまう。

今日は今でも時々思い出すネタを公開。

大学を卒業してすぐ、私は日本でホテルマンとして入社、そしてオペレーター部に配属された。そのホテルはいわゆる日本ホテル御三家のうちの一つでそれは格式高く、新入社員の指導も厳しかった。オペレーターという仕事上、お客様とは声だけのお付き合い、それゆえ言葉遣いを始め、お客様のちょっとした声のトーンにまで心を配るように指導され、毎日耳をダンボの様にしながら仕事していたのだが・・・

そんな時に、お客様が言われた一言が笑いのツボにはまってしまった日にゃ、もう体をよじりながら、笑いをこらえるしかない。

ある日のこと・・・

ホテルの宴会場を全て借り切っての大きな市単位の集会があった。それぞれの市は区に別れ、それぞれA地区、B地区、C地区・・・を区分されていた。ホテルに到着されるお客様はロビーにある内線電話からオペレーター電話をし、自分の地区名を伝え、どの会場に進めばいいかを聞かれる。一日で恐らく30件近くその集会への電話を受けたのだが。

そんな中一人の先輩が「B地区=ビーチク」と言い出し大笑い。
散々皆で笑い疲れたのだが、私だけ、まだ笑いのループから抜けきれないままでいた。
そしてお客様からの電話・・・

客「OO市の会場はどこ?」
私「お客様の地区はどちらでしょうか?」
客「B地区」
私「・・・(笑いを堪え過ぎて声がでない)」
客「あのー、B地区」



・・・もう

;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ


何度も何度も不特定多数の人から真面目にビーチクを聞かされたその日は死ぬかと思った。


他にもちょっと天然っぽい先輩が居て、いつもその人のマイクが口元ではなく、鼻の穴に入りそうなほど鼻に向いているのがツボにはまり、その日一日はその先輩を見ないようにしていたものの、「OOさん」ってその先輩に呼ばれるたび、つい鼻に目がいってしまい・・・

;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ

そしてそんな時に限って電話がじゃんじゃんなってその先輩も鼻スレスレのマイクで丁寧に対応していて、またそれを見て・・・

;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ

我慢しすぎて私の鼻が「ぷぴー」と鳴って、また一人で

;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ


結構きつい職場だったけど、色々笑わせてもらって腹筋も鍛えられましたよ。
毎日が笑いとの戦いでした。
すました顔してましたが、心の中はいつも・・・

d0091140_12582527.jpg



人気blogランキングへ щ(゚Д゚щ) 応援カモォォォォン!
[PR]
by inusanblog | 2006-10-16 12:31 | 日々の雑記

表現の自由

アメリカは表現の自由が重視されています。

芸術はバクハツだー!



・・・といっても程があるでしょ。
某デパートのワンピース売り場のマネキンさん。



d0091140_1136862.jpg




d0091140_11365416.jpg



アメリカではこの手のぶっとんだディスプレイを良く見ます。
ヘアースタイル担当者はやる気がないのか、はたまた私にセンスが無い為理解できないのか、どっちだか分かりません。


人気blogランキングへ щ(゚Д゚щ) 応援カモォォォォン!
[PR]
by inusanblog | 2006-10-09 11:20 | 日々の雑記

それは燃えるいのち

今日のテーマは名前。
「なまえ」と言えば、小さい頃母がよくレコードでゴダイゴの「ビューティフルネーム」をかけてくれていたのを覚えている。

「名前、それは燃えるいのち、一つの地球に一人ずつひとつ」

私はこの曲が大好きだ。それはただの懐かしい気持ちだけでは無く、大人になって初めてこの歌詞の意味を理解できるから。

そんな事を考えたのにはちょっとした事件が関わっている。

ある日、一人の生徒が私のオフィスアワーを訪ねてきた。用件を聞いてびっくり、日本語の名前が欲しいので、私につけて欲しいというのだ。バングラデシュ系アメリカ人の彼は自分でも何故か分からないほど日本に惹かれるあまり、何年も武道の修行を積み、そして礼節を重んじる武道の精神を通じて、ますます日本への思い入れを強くしたとのこと。だからどうしても、日本語の名前が欲しいと言われた。

台湾では小学校で初めて英語を習い始める時、担当の教師が「じゃあ、あなたは今日からステファニーよ / ボブよ 」とか決めていくらしい。そしてそれを一生背負っていくそうだ。アメリカでは中国語の発音が難しく、名前を覚えてもらいにくいという理由からも彼らはずっとその英語の名前を使い続ける。

でも、日本語教育の現場ではそんな事を聞いたことがない。言語を学ぶからといって、その国の文化、システムを全て受け入れる必要など無いんだよ、とその生徒に言ったものの全く引かない。自分の日本語へのcommitment(献身)の証としてどうしても欲しいという。

仕方が無いので、5つ何か自分を形容するのに相応しい言葉を選んできてもらい、それを組み合わせて作ってあげた。いくつか候補を挙げて、漢字の意味を説明しながら選ばせてやると、彼が大切にしている概念のchivalry(騎士道、ジェントルマンであること)を表現するために私がつけた、武士の「士」を使った名前を選んだ。

「本当に光栄だ、ありがとう」

そういわれ、ちょっとこそばいような気分になったのだが、その日から宿題にもテストにもその名前を書いてくるようになった。自分が大切にしているものにちなんだ、その名前は彼のアイデンティティーのなかに溶け込んでいったようだ。

名前、それは燃えるいのち

それは本当なんだ。
生まれてきた時にあなたを大切に思うだれかが、祈りと愛を込めてあなたに贈ったもう一つの燃えるいのち。

d0091140_9102832.jpg



人気blogランキングへ щ(゚Д゚щ) 応援カモォォォォン!
[PR]
by inusanblog | 2006-10-06 08:41 | 日々の雑記


アメリカの大学で日本語を教える私(フジ)は、パピヨンの犬さんと暮らしています。アメリカ生活、日本語教育、そして犬さんの成長記録などなど・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フジにメール
ないしょ話はこちらにどうぞ
inusanblog
○yahoo.co.jp
※○に@を入れて下さいね
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
テレビとヨガ。
from 愛歌の趣味ブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧