犬さんと、アメリカで暮らす。



新しい私になって

皆様、お久しぶりです。
長い間放置していて、すみません。励ましコメントや心配のメールなど頂いて、ブログやっていて、皆さんに出会えて本当に良かったなとつくづく感じておる私です。

母ちゃん、更新遅すぎるわ
d0091140_13103726.jpg

犬さんも出番がなくてがっかりでしたね。

さて、放置していた一ヶ月の間に色々なことがありました。
1、30になりました。MI・SO・JIですよ。(←かっこよくしてみたつもり)
2、クリスチャンの洗礼を受ける決心をしました。

ことの発端は12月30日、何だか突然教会に行きたい、何だか崩れそうってふと思ったのです。そして、次の日がたまたま日曜だったので、近所に住むクリスチャンの知り合いの人に連れて行ってもらい、初めて礼拝に参加しました。

不思議なことに、その日の牧師さんのメッセージの内容は私が苦しんでいたことそのものだったのです。お話の間中、何度も泣きそうになりました。胸のつかえがとれた安心と、なんともいえない安らぎを感じて、心が体がリラックスするのを感じました。その後の、クリスチャンの人達との食事や会話を通して、心穏やかなそして何か通ずるものを感じたのです。

それから、ちゃんと聖書を勉強してみようと思ったんです。私は宗教に関してはどちらかといえば懐疑的で、無宗教に近い立場をとっていたので、信じるためには自分なりの理性的な論理に基づいた理解を必要としたんです。

一週間に一度礼拝にでて、更にもう一度、その親切なクリスチャンのお友達の所で聖書の勉強をして、更に毎日三浦綾子さんが易しく解説された「旧約、新約聖書」を読みました。その中で、今までの自分の生き方を抜本的に変えなくてはと思いました。そこで、今までの私、これからの私、そしてなりたい私と今の私とのぶつかり合いが起きて、少し苦しみました。それを整理するのに時間がかかりました。

でも、色々な人に支えてもらって理解してもらって、やっと頭の中を整理することができました。

洗礼を受ける決心をするのには勇気もいりましたし、自分の見たくない自分と向き合うのは骨が折れました。でも、その分、今とってもすがすがしい気持ちで一杯です。このまま上手く行けば、4月のイースター(復活祭の日=イエス様が十字架にかけられ死んでよみがえった日)に、洗礼をうけることが出来ればと思っています。

このブログはその題名の通り、私のアメリカでの生活と大切な犬さんとの日常をつづるブログです。それはこれからも変わりません。キリスト教を広めるためのブログでもありません。そうするつもりもありません。私の考え方、ものの見方はこれからちょっと変わるかもしれません。でもこれからも、ずっと今までと同じようにお友達と一緒に大切なわんこについて笑ったり、泣いたりしたいなと思っているのです。

みなさま、これからもどうぞ仲良くしてやってくださいね。
今回のエントリーからランキングの参加をやめます。そして、更新を週1回と決めようと思います。私はのんびり更新になりますが、今まで通りお友達ブログにはしょっちゅう遊びに行かせてもらいますね。今まで待っててくださって本当にありがとう!

最後に甘えんぼ犬さんの写真でも・・・
d0091140_13323779.jpg

[PR]
by inusanblog | 2007-02-09 13:33 | 日々の雑記
<< 愛のあしあと 2月から >>


アメリカの大学で日本語を教える私(フジ)は、パピヨンの犬さんと暮らしています。アメリカ生活、日本語教育、そして犬さんの成長記録などなど・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フジにメール
ないしょ話はこちらにどうぞ
inusanblog
○yahoo.co.jp
※○に@を入れて下さいね
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
テレビとヨガ。
from 愛歌の趣味ブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧