犬さんと、アメリカで暮らす。



ご報告(一週間が経って)

皆様、この度は犬さん避妊手術のことでは沢山の励まし、アドバイスを頂き本当にありがとうございます。おかげさまで犬さんはすっかり元気になりました。毛艶も良くなり、体重も特製チーズの甲斐あって戻ってまいりました。溶ける糸を使っての縫合だったので、抜糸も必要ありません。もうこっちのもんです。
そんな訳で毎日イチャついて暮らしております。
d0091140_12583789.jpg

もうね、片時も離れたくないんですよ。もちろん犬さんは私が直接産んだ訳ではないのですが、膝で眠る犬さんを見ていると温かいものが、心臓の真ん中からじわわーんと染み出てくる感覚を覚えます。「うおー!愛しいぜー!」と叫びたい気持ちを抑えるのが大変なほどです。
これが母性なのかも知れませんね。
こんな素敵な贈り物をくれた犬さんに感謝でいっぱいですよ。

犬さんとの出会いは犬さんが4月2日に生まれてから14日目のこと。一目見てこの子だと分かりました。そして8月7日に我が家に迎えました。

ハゲハゲのやせっぽちの犬さん(迎えた当日4ヶ月)
d0091140_13131441.jpg

そしてどんな時でも側にいるって決めました(4.5ヶ月)
d0091140_13154389.jpg

だんだん歩く足が逞しくなって(5ヶ月)
d0091140_13164245.jpg

見つめる目にもきずなを感じるようになりました(6ヶ月)
d0091140_132147.jpg

d0091140_13173752.jpg

そして今(7ヶ月)
d0091140_13175863.jpg


この手術を乗り越えたことは、私の犬さんに対する愛情を倍増させてくれました。

皆様、これからも犬さん共々新米飼い主の私をよろしくお願いしますね。

取り急ぎご報告と御礼まで、
フジ


人気blogランキングへ щ(゚Д゚щ) 応援カモォォォォン!
[PR]
by inusanblog | 2006-11-10 12:51 | 犬さん
<< 眠りを誘って お帰り、犬さん >>


アメリカの大学で日本語を教える私(フジ)は、パピヨンの犬さんと暮らしています。アメリカ生活、日本語教育、そして犬さんの成長記録などなど・・・
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フジにメール
ないしょ話はこちらにどうぞ
inusanblog
○yahoo.co.jp
※○に@を入れて下さいね
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
テレビとヨガ。
from 愛歌の趣味ブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧